クマ

クマに遭遇しました。目の下の…でもなく、レオナルド…でもなく、…。(あ、レオナルドさんは逝去されてましたね。)

間違いなく、熊でした。ヒグマってやつですね。結構でかいんだ、これが。1.5m位はあったかな、いや2m…と大抵話はでかくなるものですが、本当にそれくらいありましたよ。いや、20%位言い過ぎか(^ ^);

これは夕張のメロン熊
これは夕張のメロン熊

十勝岳という山の方に車で行っていて、その帰り。カーブを曲がったら100m位先で、ノッシノッシと歩いていました。こちらに気がつくと、山の方に隠れました。
すかさずウインドウを閉めましたよ。もしもってこともあるし。で、クマが茂みに入った辺りを見てみましたが、すでに姿はなく、山の奥の方へ入っていたんでしょう。
結構車通りある道路なんだけれど…。数百メートル先には、人家があります。

そんなに熊には出遭わないですよ、普通の北海道の人は。山の方に住んでいる人ならともかく、普通の町(ってったって、田舎ですが)に住んでいる人なら、まず遇わないでしょう。多分…。

北海道は動物の国。シカ、キタキツネ、タヌキ、ツル…いろいろ珍しい動物に遭いましたが、クマは初めてでした。

でも、ちょっと嬉しかった。北海道の自然に認められたかな?って。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です