挨拶に隠された刷り込み 社会の歪み

ジョギングをしていると、時々小中学生から「こんにちは」と挨拶をされます。学校や家などで、そうしなさいと教えられているのはわかりますが、あまり気持ちのいいものではありませんね。

サングラスをしたちょっと髪の長い人が、後ろから『タッタッタッ』と迫ってくるのですから、怖いのはわかりますが。

Fear
Fear

”人はまず疑ってかかれ”という刷り込みをされたこの子たちが、いずれこの社会を作っていくこと、そしてそういう一辺倒な教え方しか許されない現代の教育現場や日本という社会、さらに一部には実際に恐い大人がいるという事実、そういったあらゆる世間の歪みに、恐々とした思いです。

私は、そちらのほうが怖いと感じます。ネガティブ過ぎますかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です