クリックで救える命がある。

Title Information

REGENERATION

吉田悠二
2015.07.04

雫 - Shizuku -

遥 -Haruka-
2011.06.25

Myst...

Surya
2011.06.08

Haruka Music Face Book

新たな手足頭脳

RolandのRD700NXという電子ピアノ(というかキーボード)を手に入れました。ステージピアノといわれるカテゴリーのキーボードです。

今までのマスターキーボードは、RolandのD-20で、鍵盤のタッチと発音までの遅れが気になっていました。(ちなみに、昔使っていたヤマハのシンセのタッチはすごく好きで、DX-7やSY-77では不満を持ったことはあまりありませんでした。)
(音色的に)ピアノを弾きたいから、どうしてもピアノタッチのモノが欲しいと思い、いろいろ探りました。

最初は、ピアノの音は音源があるからそれでいいので鍵盤さえよければいいから、いわゆる一般的な電子ピアノを探していたんです。安くていいから”鍵盤だけ”って感じで。

でも、安いものはやっぱり鍵盤自体もいまいちだったんですよ。

その時に、ちょっと試しにRolandの価格の高めの電子ピアノをお店で弾かしてもらいました。

あきらかに違ったんですよ。安物とは。

その時のお店のお兄さんがちらっと
「この鍵盤を採用したキーボードがあるんですけれどね、これよりちょっと高いんですが・・・」
と言ったことを、覚えていました。

それから、じっくりと考えたんです。
「ピアノだけじゃなくて、マスターキーボードとして使うんだから、ピッチベンドとかのコントローラーが無いと困るなあ・・・だったらシンセ系か〜」
「でも、スイッチポンで音が出る電子ピアノも捨てがたい。気軽さは何よりも創作スピードに影響するし。」
「予算を他に使えるから、適当な安い電子ピアノで我慢するかな~。」
などということを。

数ヶ月悩みました。

で、3月末に結論を出しました。RD700NXの購入を決めました。
(東日本大震災があったこともあり、実際の購入は少し遅らせました。)


「自分の楽器に妥協するやつは、それだけの音楽しか生み出せない。」


という事実があります。何度もそういう現場に出くわしましたし、自分でも感じています。

高い楽器は音もいいし演奏力も向上させてくれる。

「うまくなりたければ高い楽器を買え!本気ならば高い楽器を使え!」
そうメンバーに強く言っていた、一流ギタリストさんの言葉もよく覚えていますし。

楽器だけじゃないんですね、これ。あらゆる音楽機材に言えることで。
いや、音楽に限らないですね。技術を必要とする全ての物事に言えるでしょう。

カーレーサーなら、いい車に乗らないと速く走れるようにならない。
大工なら、良い道具を使わないと、いいモノを作れるようにならない。
料理人なら、カメラマンなら、画家なら…云々。

「一番大切なモノ(コト)に妥協してはいけない。それに妥協する者は必ず落ちる。」
肝に命じておこうと思います。

・・・蛇足ですが、本当にいいピアノ鍵盤がほしいならば、絶対に本物のグランドピアノです。スタインウェイ(STEINWAY & SONS)のコンサートグランドピアノをホールで弾いたときのことも忘れられません(20年も前の話)。一音ポーンと弾いただけで、腰が砕け散るほどのいい音(しかもなぜか音楽的)がしました。
コンサートグランドは大げさにしても、いつかは私もグランドピアノを手に入れます。

2 comments to 新たな手足頭脳

  • Harukaさん、こんにちは。

    WEBサイトを記載しておきましたので、よろしければ「RD-700NX Manager」を
    お試しください。感想、アドバイスなどいただけると幸いです。
    簡易的なマニュアルもダウンロードできるようにしました。

    特に音色探しに威力を発揮すると思います。それ以外のデータ編集は意外と
    RD-700NX本体でやった方が良い気がします。

    数か月前までマスターキーボードにRolandのA-90を使っていました。
    パネルスイッチ全交換修理をして延命していましたが、再度修理の相談を
    Rolandにしたところ、RD-700NXを薦められました。
    縁あってRolandの工場でV-Pianoを試奏させてもらったことがあり、あの時
    の鍵盤の感触が忘れられず、同じ鍵盤を採用しているRD-700NXに決めました。

    Fantom-XRやXV-5080でピアノサウンドを充実させてきたのですが、もうRD-
    700NXで十分って感じです。

    マスターキーボードとしてはA-90より劣る部分が多いのですが、使い方次第
    で十分カバーできそうです。

  • 遥さんのブログをいろいろ読んでいてこのページを発見しました。

    同じような感覚でRD-700NXを選ばれたようで、勝手に共感してます(^^)

    私はA-90というローランドのマスターキーボードをずっと愛用していました。
    パネルスイッチ全交換という修理をしつつ延命してきましたが、再度修理の相談を
    ローランドに持ちかけたところ、RD-700NXを薦められました。

    以前、ローランドの都田工場でV-Pianoを試奏させてもらう機会があり、鍵盤の感
    触と音に感動し、欲しいな…とずっと思っていました。
    しかし、とても手を出せる価格ではなく指をくわえて見ているだけでしたが、同じ
    鍵盤、音源を持ったRD-700NXを薦められ、かつA-90も調子が悪くなったことか
    ら購入を決意しました。

    何軒かの楽器店で試奏させてもらい、A-90ほどではありませんがマスターキーボー
    ド機能も充実していたので購入。

    Fantom-XRなどでピアノ音源を充実させてきましたが、もうRD-700NXだけで充分
    という感じです。エレピもかなりいい音が入っています。

    一生もん…と言うにふさわしい楽器だと思います。

コメント投稿

スパム防止のためにやむを得ずメールアドレス等の入力をお願いしています。(名前はハンドルネームで結構です。メールアドレスは公開されません。なお、管理者により投稿を確認させていただいてからの掲載になります事をご了承ください。)

 

 

 

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>